大阪高校総体予選ラウンド2日目結果

7/25(日)大阪高校総体予選ラウンド2日目:東高校会場

旭 vs 明星

●1 - 2

フルセットで負けました。

今後の課題にもなりますが、自分たちのミスが多い試合展開でした…

次の公式戦は11月の新人大会1次予選です。1部残留を目標に頑張ります。

公式戦は無観客試合が続くと思いますが応援よろしくお願いします。

8/11,29午前中、旭高校会場で他校との練習試合を予定しています。

大阪高校総体予選ラウンド1日目結果

7/24(土)旭高校会場にて「大阪高校総体予選ラウンド1日目」がありました。

3年生が引退し、新チームで挑んだ初めての公式戦

〇 旭  vs  清水谷

  25 -   13

  25 -   23

〇 旭  vs  交野

  25 -   17

  25 -   21

なんとか二勝することができ、明日の二日目に進むことができました。

明日も旭会場です。残念ながら無観客ですが、応援よろしくお願いします。

公式戦結果報告

インターハイ・近畿大会予選

1回戦 不戦勝

13日 会場 旭高校

2回戦 対 茨木高校   2-0(25-17 25-18)

3回戦 対 枚方津田高校 2-1(25-22 17-25 26-24)

20日 会場 常翔学園高校

4回戦 対 大商学園高校 0-2(20-25 17-25)

これで3年生は引退となりました。これからは12年生で頑張ります。よろしくお願いします。

 

公式戦結果報告

大阪新人大会

3月28日(日)

1回戦 対 清水谷高校 2-0(25-16  25-21)

2回戦 対 芥川高校  2-0(25-13  25-14)

3月30日(火)

3回戦 対 生野高校  2-0(26-24  25-23)

4回戦 対 清教学園  0-2(19-25  16-25)

1月に予定されていた大会が、緊急事態宣言の影響で延期され、この時期での開催となりました。試合内容には不満が残るところもたくさんありますが、まずは試合ができることに感謝しなければいけないと思っています。次は久々に1部で戦う部別です。まだまだ1部で戦う力はありませんが、精一杯の戦いをしたいと思っています。みなさんよろしくお願いします。

 

公式戦結果報告

公立高校大会

予選リーグ 12月19日(土)

対 枚方津田高校 2-0 対 守口東高校 2-0

決勝トーナメント 12月20日(日)26日(土)

1回戦 対 北野高校 2-0

2回戦 対 市立堺高校 2-0

3回戦 対 中央聴覚支援学校 2-0

準決勝  対 茨木西高校 0-2

この結果、公立高校大会第3位となりました。

 

 

公式戦結果報告

1部に復帰しました

秋季部別大会 11月15日(日)               会場:精華高校 3チームによるリーグ戦

対 精華高校2-1(21-25 25-22 25-21)                                                          対 東高校 2-0(25-20 25-12)

2018年の春に2部に落ちてから、今回、4回目の挑戦で1部に昇格しました。運良く勝てましたが、来春に1部で戦う力はまだまだありません。来春まで真面目に努力したいと思っています。これからもよろしくお願いします。

 

 

 

公式戦結果報告

大阪高校総体(春高バレー大阪府予選)

9月6日(日)会場:日根野高校

1回戦 対 鶴見商業高校 2-0(25-11  31-29)

2回戦 対 清明学院高校 2-0(25-13  25-11)

9月13日(日)会場:都島工業高校

3回戦 対 藤井寺工科高校 0-2(7-25  20-25)

1月以来の公式戦、そして新チームでの最初の公式戦が終わりました。結果は上の通りです。3回も試合をすることができましたが、力不足を痛感しました。例年なら、新チーム最初の公式戦には、保護者の方はもちろん、引退した3年生が応援に来てくれるのですが、残念ながら、今回は無観客での開催となりました。しかし、無観客とはいえ、3年生の気持ちを考えると、まずは試合ができたことに感謝です。次の公式戦は11月15日の部別の予定ですが、これもコロナの状況次第ではどうなるかわかりません。公式戦ができることに感謝し、悔いのないように力を出し切りたいと思っています。2018年の春を最後に1部では戦っていません。何とか1部に復帰できるようにがんばります。

みんなありがとう

例年、3年生は6月の近畿大会予選を目標に、めでたく近畿大会に出場できても7月の近畿大会を最後と決めて活動してきました。ところが、新型コロナの影響で、6月の公式戦がなくなり、例年7月に行われている公式戦も9月に延期となりました。受験のことを考えると、さすがに9月まで引っぱることは難しく、残念ながら公式戦をしないまま引退ということにしました。ただし、7月4日まで新しく入部してきた1年生といっしょに練習してくれるようにお願いしました。公式戦出場もないのに無理を承知でお願いしました。3年生は、こころよく引き受けてくれました。この間、3年生を引っぱりすぎず、何か区切りとなる試合ができないか考えましたが、7月10日までの対外試合は禁止され、7月15日から定期考査が始まる中、7月11日以降に他校の3年生と交流試合をすることは難しく、7月4日の午後、旭のOBチームと試合をして、それを区切りとすることにしました。3年生は、ボロボロに負けても、公式戦をやって終わりたかったと思いますが、たくさんの差し入れを持って、3年生のためにわざわざ集まってくれたOBには感謝してほしいと思っています。試合の方は、OBが気を使ってくれて、セットカウント2-0で現役チームの勝利となりました。3年生は、こんな形で終わることに納得することはできないかもしれませんが、これから、それぞれの進路に向けて全力でがんばってほしいと思っています。そして、後輩たちに力を貸してあげてください。集まってくれた卒業生のみんな感謝です。

練習再開しました

6月15日から学校での練習を再開しました。3月1日の練習を最後に100日以上のブランクがあるので、全く身体が動いていませんが、また頑張っていきたいと思っています。昨日(6月21日)は多くの卒業生が来てくれて、にぎやかな練習になりました。例年なら4月の部別や6月のインターハイ予選の応援に来てくれているのですが、それもなくなり、昨日は公式戦の無くなった3年生に励ましの言葉をかけてくれました。本当にありがとう。

残念ながら、3年生は勝負もできぬまま引退となってしまいましたが、先輩から受け継いだバトンを、少しばかりオーバーゾーンになっても、しっかりつないでほしいと思います。コロナであろうがなかろうが、時計はずっと動いています。止めることはできません。公式戦の無くなった3年生、いきなりチームを引っ張っていくことになった2年生、これから始まる1年生、みんな立ち位置は違いますが、歩みを止めることなく、前進あるのみです。